« 2011年1月23日 - 2011年1月29日 | トップページ | 2011年2月6日 - 2011年2月12日 »

2011年1月30日 - 2011年2月5日

2011/02/03

【0357】交通基本法:辻元清美氏講演会を開催

1月29日、RACDA大阪・堺の主催で、交通基本法の勉強会を開催しました。講師は辻元清美先生(衆議院議員・国土交通委員会理事)です。

昨年末、あおぞら財団(公害地域再生センター・大阪市西淀川区)様が講演会を開催された際、私共もご招待いただき、辻元先生と拝眉の機会がありました。お話をする中で辻元先生は幼少時の短期間、堺に居住され、阪堺線で浜寺へ行かれた記憶をお持ちであるとも伺いまして、これは是非、堺でも講演していただきたいと考え、各方面のご理解を得てスケジュールを確保していただけた次第です。

K001_2
2011年1月 妙国寺前
阪堺線でご来場!

講演では、おなじみの親しみやすい口調で、交通基本法への思いと取り組みについて語っていただきました。特に印象に残った点を列挙しますと。

・男ばかりで進めたプロジェクトはアカン
女性の視点が欠けた事業では、上手くいかないと話されました。
ヤローだけで計画したプランに、女性から不興の声があがる例は身近にも多々あります。日々の暮らしは女性と、女性がフォローしている立場の人がメインになっている気がしますし(私も職場と飲み屋と線路傍をウロウロしてるだけやし(^^;)、利用者の視点が抜けたままで進められたプランでは、官民を問わず苦戦するだろうと思います。当日ご参加の女性の方々も、激しく頷いておられました。

・基本法は上位法
交通に限らず、基本法は先ず枠組みを示すものであると。
他の例(環境、男女共同参画等)も例に、基本法と名の付くものの位置付けに対する考えをお話いただきました。交通基本法に関して熱心に研究している方は多いのですが、時に熱心さの余り、自分が希望する対象や分野について満額解答が得られないと、法案そのものを否定的に捉えてしまう向きも散見されるようです。そのお気持ちは判るのですが、それでは話が前に進まないワケで・・・と、以前から感じていたところです。
具体の施策は其々の分野や地域で固めていくべきもので、それを支えるために先ず基本法という考えは理解しやすかったです。

・現実的な対処
与党だけの施策ではない。与党のための施策ではない。
今回のご講演、辻元先生は、昨年11月の「人と環境にやさしい交通をめざす全国大会@岡山大会【0297】~参照)」の論集も持参されていました。なので堺での私共の活動についてもご存知だったようです。
この日の会場には、公共の交通RACDAの理事長様も岡山からお見えになっていたのですが、辻元先生はRACDA理事長氏に対し、岡山大会の際、民主、自民両党の国対委員長が、交通基本法に関しては共に前向きな姿勢を示された事を確認されていました。
私は国政について詳しい知識はないのですが、法案を与党だけで制定するのは難しい環境のようですし、また与党だけしか賛成できないプランであっても拡張性に乏しいものになってしまうのが交通基本法の現実ではないかと思いますので、ここは柔軟な姿勢を歓迎したいと思います。この現実的な考え方に接した事で、交基法制定が実現に近づいている事も実感できた気もします。

・地域でできること 理念を形にするために
具体的な内容を作るには、地元の取り組みが不可欠。
交基法は上位法(理念法)として生まれますので、そのまま具体的な特効薬となるものではなさそうです。なので個々の地域やジャンル毎での肉付けが重要になってくるだろうというのは、上にも記した通りです。交通に関する基本条例等を定めている自治体も多いですし、堺においても大いに期待したいところ。今回は地元議員の先生も、複数の会派からご参加いただいていたようですし、今後の推移に希望を託したいと思います。
また、ご講演では地域活動、NPO等のありかたについても言及がありました。反対のための反対とか、不満を集めての否定といった活動では、結局は結実しない事が多いという意味のお話がありました。一般論でのお話でしたが、堺や大阪においても全くその通りだと思います。地域でできる事とは何か、前向きな宿題が堺にも課されている気がします。ちなみに当日、岡山RACDA理事長氏からは、MOMO(9200形)第2編成導入に関する募金についてのお話もあり、辻元先生は、その取り組みを高く評価されていました。

K002
がんばれ!チン電 のバッジをつけてお話下さいました(^^)

終了後、ささやかながら懇親会を実施。辻元先生にはご著書に「阪堺線ガンバレ」とサインをいただきました。大事に保存させていただきます(^^)。
その後、RACDA大阪堺の若手主体で、岡山RACDA理事長様と2次会。ここでも有意義なお話をいただくと共に、大阪堺への激励のお言葉を頂戴しております。また堺の方で、RACDA3団体、あるいは全国の関係団体の方々のイベントへの夢も語っていただいております。少しずつでも形にしていきたいと考えております。

K003

当日ご参加いただきました皆様、ご協力賜りました皆様と、辻元清美先生には厚く御礼を申し上げます。
今回は急遽の開催決定でしたが、短期間に多数の聴講希望を頂戴しました。ご希望に添えなかった方々、ご案内できなかった皆様には、何卒ご容赦いただきたく思います。次回は定期フォーラムの3回目を、3月中旬に開催したいと考えております。こちらは準備整い次第、当ブログでもご案内させていただけると思いますので、今しばらくお待ち下さいませ。

辻元清美のつじともWEB 様サイト>国会ブログ
広がり深まる交通基本法の議論(2月1日)

http://www.kiyomi.gr.jp/blog/2011/02/01-2094.html

あおぞら財団様>道路環境市民塾
辻元清美衆議院議員を迎えて交通基本法を学ぶ会(12/25)

http://aozorabsw.exblog.jp/i8

NPO法人 公共の交通ラクダ 様>RACDA理事長発信ブログ
RACDA大阪堺「交通基本法」辻元清美講演会(1月30日)

http://blogs.yahoo.co.jp/bycdb796/61621808.html

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (1)

« 2011年1月23日 - 2011年1月29日 | トップページ | 2011年2月6日 - 2011年2月12日 »