« 2011年7月10日 - 2011年7月16日 | トップページ | 2011年7月24日 - 2011年7月30日 »

2011年7月17日 - 2011年7月23日

2011/07/19

【0504】写真展「チンチン電車の走る街」天王寺で開催!

先の【0497】に関連して、写真展のご案内をいただきました。

展示名:「チンチン電車の走る街」
期 間:2011年7月19日~28日
会 場:COFFEE SHOP「MATOBA」2F
    大阪市天王寺区堀越町10-14
時 間:10時~19時(日曜は18時まで)

上町線天王寺駅前の地下道からJR天王寺駅に出て、谷町筋(東)を北に約200m 餃子の王将(天王寺堀越店)の手前になるようです。もともとは南海上町連絡線も通っていた地点で、茶臼山電停が至近になっていたのかな、と思われます。

開催は今日から。約30点の力作が展示されるとの事です。早めに行ってきたいと思います。

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0503】ホテル日航関空で「泉州電車フェア」催事盛り沢山

先日の夕刊に、おおおおおっ!という広告が出ていました。

Kix001
毎日新聞大阪本社 2011年7月15日付夕刊 4版1面(広告)

ホテル日航関西空港で今夏「泉州電車フェア in KANKU」が開催されるそうです。主な内容は下記の通りです。

●模型展示と運転会&南海電車・阪堺電車のヘッドマーク、パネル展示

期 日:2011年8月7日~28日※毎週月曜は休み
時 間:12:30~19:30(初日のみ13:00~)
場 所:ホテル日航関西空港 1Fロビー横「鷺」
内 容:HOゲージ展示と運転会(南海ラピート、サザン、こうや、阪堺161形など)
    南海電車・阪堺電車等のヘッドマーク・パネル展示など
料 金:入場無料 模型運転は有料(宿泊者300円、一般800円 いずれも子供のみ10分間)

●「関空からチンチン電車に乗ろう!!」阪堺線開通100周年記念宿泊プラン

期 間:2011年8月7日~27日※毎週月曜は設定なし
客 室:プレミアムツインルーム(29㎡)
料 金:2名1室 15,000円(子供9,000円)3名1室 14,000円(子供8,400円)
内 容:HOゲージ運転券(泉州電車フェア in KANKU)プレゼント 子供は南海阪堺の制帽着用も可能
    南海・阪堺電車グッズプレゼント
    スルッとKANSAIカード(一名1000円分)プレゼント
    阪堺電車「のんびりおでかけん」プレゼント
備 考:※子供は7~12才、※ホテルマイル積算対象外、イン14時、アウト12時

◎また8月20日には「チンチン電車洗車体験&車庫見学プラン」もあります。19&20日インの宿泊プラン利用者限定になります。
南海本線住ノ江駅から阪堺の我孫子道に向かい、阪堺電車の洗車体験と車庫見学ができるようです。参加料金は一名700円となっています。

●ファミリーサマー・ディナーバイキング - 泉州電車フェア in KANKU

期 日:2011年7月20日~8月31日
時 間:17時~21時半(21時LO)
場 所:ホテル日航関西空港 2Fレストラン「ザ・ブラッスリー」
内 容:バイキングメニューに、懐かし目の洋食を強化、その他
    子供には抽選で南海、阪堺グッズ、模型運転券などをプレゼント
料 金:大人3,500円、65才以上 2,000円、7-12才 2,000円、4-6才 800円

◎また8月13日、14日の両日は、阪堺電車100周年を記念して、電車形のお寿司が並ぶバイキングコーナーの設置や、電車形ビックケーキ阪堺161形南海7100系予定)が登場!

後援は南海電気鉄道、阪堺電気軌道。また模型協力は我孫子道の「鉄道喫茶 あびこ道」さん、恵美須町の「レール工房ひげしん」さんをはじめ、ラッキーレールスタジオさんとレールクラフト阿波座さんという強力な布陣。めちゃめちゃ気合の入った内容になっています。これは期待して大丈夫だと思いますので、近場の方も遠方の方も、どうぞご検討下さいませ。

いよいよ南海ホンキやなぁという感しきりですが、特に電車のケーキとお寿司は是非見てみたいところです。なので盆は関空に行く事に決定したようです(^^;。詳細はサイトでご確認下さい。

ホテル日航関西空港様サイト>泉州電車フェア in KANKU ファミリーで過ごす夏休み

http://www.nikkokix.com/cgi-bin/webmainte/display_osirase.cgi?HID=nikkokix&CAT=osirase&NO=683

(画像の無断転載はお断りします)
※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0502】浪花の映画大特集@九条 阪堺線関係2題

九条(大阪市西区)の映画館「シネ・ヌーヴォ」さんで、「浪花の映画大特集」が開催されます。

シネ・ヌーヴォ様サイト>浪花の映画大特集
http://www.cinenouveau.com/sakuhin/naniwa/naniwatop.html

関西屈指のミニシアターとして着実に実績を重ねてこられたシネ・ヌーヴォさん、大阪城天守閣復興80周年(2011年)通天閣と新世界の100周年(2012年)を迎えるにあたり、近代大阪誕生から100年を記念しての企画という事のようです。後援には新世界100周年実行委員会の名前も見られています。
今回の企画では50本(!)の大阪映画が登場しておりますが、いま時点で気になっている作品が2本。

◎めし(1951年)

林芙美子さんの名作の映画化ですが、ここで阪堺線(ロケ地は天神ノ森)がたくさん登場しているようです。以前から気になっている作品でしたが、今まで見る機会がありませんでした(DVDもあるようなんですけど、これが高い(^^;)。もちろん電車以外にも観てみたい面が多々ありましたので、これは是が非でも行ってみたいと思います。たぶんYゲル化直後の南海軌道線が出ていると思います。

◎大阪物語(1999年)

今回は同名の作品が2件上映されますが、こちらは近年の市川準監督の方。以前も何度か書いたかと思いますが、池脇千鶴さんのデビュー作で、阪堺線が登場してきます。記憶に鮮やかなのは綾ノ町の上りホームのシーン等。他社も含めて関西の電車が結構出てきています。初めて観た時は、もっと中央目線の映画なのかと思っていたら、市川監督が大阪を大事に撮ってくれている感が感じられて嬉しかったのも覚えています。何故かDVD化されていないようなので、ご興味のある方はぜひどうぞ。

かなり昔、深夜のテレビで過去の映画が流されていた事がありまして(最近なくなりましたね)、何気なく観ていたら南海電車が出てきて喜んだ記憶が結構あります。高校生の頃だったか、茶色の本線なると号とか上町線101形(なので1955年頃の作品?)が天然色で一瞬出現した時は吃驚したものです。もう内容もタイトルも思い出せないのですが、任侠系か色物系だったのかな(^^:。今回の上映作に含まれているかどうかは判りませんが、そんなこんなも含めて、できるだけ多くの作品を観てきたいと思います。あと特別上映で、「黒い雨(1989年)」も上映されるそうです。スーちゃん見たら涙腺に来てしまうかも知れませんが、これも行こうと思います。本作の脚本は石堂淑朗さんだったんですねぇ・・・。ウルトラマン世代としても観てみたい気がします。

とり急ぎまして第一報。また何かありましたら続報あるかも知れません。シネ・ヌーヴォさんは席数が少なめですので、この点ご留意下さい。詳細は上掲サイト案内をご参照下さい。

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0501】大スポ&東スポ大量配布中 南海阪堺&東京都コラボ

先日より電車内で、週刊誌調の凝ったポスターが出ています。

Tko001
2011年7月 住吉公園

先のリリース(【0468】参照)にあった、東京都交通局とのコラボレーションのポスターです。同時に電停では、PRのパンフも配布されています。

Tko002

スポット 。モチーフは夕刊スポーツ紙でしょう(^^)。両1面風の装丁で、東京版はスポットになっています。ネタ性を持たせつつ、其々の街に応じたタイトルを設けているあたりが秀逸。私自身、大スポはパープル見出しの頃から親しんでおりますので、一発で食いつきました(笑)。

Tko003

A4で12ページの豪華版。都電荒川線、阪堺電車を中心に、都営地下鉄と南海電車の路線や、沿線スポットの魅力がいっぱい盛り込まれています。

Tko004
新世界、住吉、堺、ミナミに関空も加えて、各エリア毎に紹介。南海・阪堺の車両や最近の話題も収録されています。沿線の撮影スポット案内も設けられています。

最近は標準語イントネーションのお客さんが増えた気がしますし、チン電沿線メジャー化計画は着々と進行しているようです(^^)。今回のパンフも、都内では10万部が配布されます。見出しにもあるように、今年で4年目を迎えた都交とのコラボ、年々充実の度を増しています。阪堺線&荒川線100周年の秋、次の企画にも大いに期待したいところです。

(画像の無断転載はお断りします)
※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0500】「阪堺線100年の歴史」写真募集

阪堺線開通100周年記念事業の第2弾、「阪堺線100年の歴史」写真募集の要旨がリリースされました。

阪堺電気軌道様サイト>「阪堺線100年の歴史」写真募集
http://www.hankai.co.jp/topics/pdf/110713.pdf
南海電気鉄道様サイト>「阪堺線100年の歴史」当社及び沿線風景の昔懐かしい写真を募集します
http://www.nankai.co.jp/groupinfo/news/pdf/110713.pdf

募集対象は阪堺電車(南海軌道線)の古い駅舎や車両及び沿線風景の昔懐かしい写真です。阪堺線開通100周年記念事業の一環として、乗客、沿線在住者等に阪堺電車の歴史を振り返ってもらう機会を提供、より一層の愛着を持ってもらう事が目的とされているようです。募集要項は下記の通りです(「」内 上掲リリースより引用)。

==========================
 募集要項
(1)内 容
当社の古い駅舎や車両及び沿線風景の写真(現像したもの、またはデータを保存したCD-R)に、撮影した年代や場所などできるだけ詳しい説明文を添付してお送りください。
応募者の中から抽選で20名さまに、当社オリジナルグッズをプレゼントします。
(2)募集期間
平成23年7月15日(金)から平成23年9月9日(金)まで
(3)応募資格
写真展や今後イベントなどで無償使用させていただくことに同意いただける方
(4)応募方法
便箋などに郵便番号、住所、氏名、電話番号、写真の撮影した年代や場所などできるだけ詳しい説明文を明記の上、郵送にてお送りください。
(5)写真について
写真は、当社でデータを保存もしくはデータ化した後、募集期間終了後に郵送にて返却いたします。返却不要の場合は、便箋などにその旨をお書きください。
※郵便事故などにより当社に届かなかった場合、または応募者に返送されなかった場合の写真に関しましては対応いたしかねますので、あらかじめご了承ください。
※写真の取り扱いについては、細心の注意を払いますが、郵送時に発生した損傷などについては責任を負いかねますので、ご了承ください。
(6)その他
・1人何点でもご応募いただけます。
・応募写真は未発表のもので、応募者またはご家族が撮影した写真に限ります(著作権不明なもの、出版物などから転写したものは応募できません)。
・被写体の肖像権侵害などの責任は負いかねます。第三者との紛争が生じた場合も責任は負いかねます。
・応募多数の場合は、写真展会場の都合上すべての写真を展示できない場合がありますので、ご了承願います。
・応募写真に関する著作権などは、ご応募と同時に当社に帰属するものとします。
・当社で使用する際にトリミングなどを行う場合があります。
・応募写真を当社が使用する際、応募いただいた方の氏名や住所(都道府県名)を明示させていただく場合があります。
・応募写真などについて、当社からお問い合わせをさせていただく場合があります。
以上
【宛 先】
〒558-0033 大阪市住吉区清水丘3-14-72
阪堺電気軌道(株) 営業課
「阪堺線開通100周年記念事業」係 

==========================

応募作品を元にした写真展などのイベントも行われるとの事です。折角の機会ですし、阪堺線100周年のお祝いに、何かの形で参加してみたいという方は是非ご検討を! 著作権と被写体肖像権にはご留意下さいませ。詳細は上掲リリースをご参照下さい。

Phg002
1983年12月 御陵前(旧)

(画像の無断転載はお断りします)
※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0499】住吉祭 神輿洗神事2011

7月18日、住吉祭の神輿洗神事が行われました。写真主体に。

Sse001
2011年7月 住吉鳥居前
台風接近下ですが、今年もノボリが並んでいます。

Sse002
2011年7月 住吉鳥居前
待っていると6番の雲電車。貸切回送のようです。神輿洗と161形のセットは近年では滅多に見れません

Sse003s 
雨が止んだ16時過ぎ、掛け声が響く中に神輿が出てきました。

Sse004s
太鼓橋も無事通過

Sse005
2011年7月 住吉鳥居前
今年は時間に余裕があったようで、揺らす光景が少し長く見られました。

Sse006
2011年7月 住吉鳥居前
潮掛道は祭礼優先信号に 電車ダイヤとの協調が見事です。

Sse007
2011年7月 住吉鳥居前
これは住吉公園からの帰り。次の恵美須町行きが出たら行くよ、との会話が聞かれました。

Sse008s
足元は良くないのですが、しっかりと回して下さいました。

Sse009s
無事に紀州街道を通過。大社の関係者の方が、住吉署と阪堺の方にお礼をされている姿が印象的でした。この連携で長年、祭礼が続けられている訳です。

Sse010
2011年7月 住吉鳥居前
手動信号操作中の様子。毎年の事ながら、手綱捌きは凄いなぁと感心します。

凄いといえば、終了後にギャラリーから聞かれた会話「住吉さん、ぜったい雨止ましはるなぁ」。確かに、神事の前後だけ見事に、雨が小止みになっていました。ほぼ朝から晩まで豪雨モードだったんですけど・・・。

Sse011
2011年7月 南霞町
電停にも住吉祭のポスターが出ています。1800年の記念仕様です。

(画像の無断転載はお断りします)
※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0498】今宮戎神社 こどもえびす(7月22、23日)

今年も戎っさんの「こどもえびす」が開催されます。電停にもポスターが出ています。

Ebs001
2011年7月 南霞町

期日は7月22、23の両日。特に雪遊びは楽しいでしょうねぇ(^^)。その他詳細は電停ポスター、サイトをご覧下さい。

今宮戎神社様サイト>こどもえびす
http://www.imamiya-ebisu.net/htm/top.html

(画像の無断転載はお断りします)
※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

« 2011年7月10日 - 2011年7月16日 | トップページ | 2011年7月24日 - 2011年7月30日 »