« 2011年6月5日 - 2011年6月11日 | トップページ | 2011年6月19日 - 2011年6月25日 »

2011年6月12日 - 2011年6月18日

2011/06/16

【0483】阪堺電車 46年ぶり乗客増!

路面電車まつりの様子は夕方のニュース等でも紹介されましたが、当日、阪堺電車の社長さんが挨拶で話された昨年度の利用者数増加の話題について、14日付の読売新聞が取り上げてくれています。

2011年6月14日付 読売新聞大阪本社朝刊 14版32面
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110614-OYT1T00384.htm

増加は46年ぶりとの事で、阪堺上町併せて、前年比101%の数字がでているそうです。1%かと軽く思われる方がいるかも知れませんが、昨今の公共交通の動向、あるいは世情全般の様子を考えていただきたいところです。右肩下がりが前提みたいな世の中で出た数字である事を勘案すれば、その重みと価値をご理解いただけるものと思います。

今回は「前年度」比になっており、今春以降の堺市の支援策(200円均一や敬老優待)、年末の阪堺の自助努力(定期券運賃引き下げ)等は、期間の中では後半の僅かなものとなっていますので、これら施策の浸透が進んだ今年度は、さらに良い数字への期待も高まります。今後の動向に注目したいところです。

Coa001
2011年6月 我孫子道
まつり翌日。普段に戻った我孫子道では、堺への電車を待つ人がたくさん

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0482】菅原神社 ほたる鑑賞会(6月17、18日)

表題の通り、菅原神社の「ほたる鑑賞会」が6月17、18の両日開催されます。電停には「ちんちん電車でお出かけ下さい」と記された告知が出ています。

両日とも20時から21時30分まで。雨天決行(大雨中止)。花田口または大小路電停から至近です。

Hot001
2011年6月 我孫子道

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0481】水練学校募集近づく

まつりが済んだ沿線で、早くも水練のポスターが出てきています。月末から生徒募集が始まるようです。

Srn001
2011年6月 我孫子道

もうそんな季節なんかと思いますが、この梅雨が明ければ、また暑い夏がやってくるのでしょう。阪堺電車の沿線でも、子供さんの笑顔と歓声が見られます。今年こそ水練定期を、と思っている方も、どうぞ検討開始して下さい。

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0480】RACDA大阪・堺ブース状況 ~路面電車まつり2011(5)

RACDA大阪・堺では、今年もブース出展をさせていただきました。今年も・・と記しましたが、昨年は阪堺線存続検討WGでしたので、この名称では初、という事にもなります。様子を簡単に。

Rc101
経緯と現況のご報告

Rc102
ブースの場所は、新世界100年祭実行委員会様のお隣でした。

Rc103
若手メンバーが大奮闘してくれました。

Rc104
阪堺線100周年で新調のバッジ お陰様で完売いたしました

Rc105
Nさん手製の沿線案内と時刻表(【0391】参照)
大量に用意していたのですが、こちらも全て払底

Rc106
竹山市長もお越しくださいました。バッジを付けて下さっています(^^)
市長はこのあと、激励に来た若い子や阪堺線支援のお礼を言いにきた方々に囲まれていました。

私は2年続けてのブースになりますが、いろんな意味で昨年とは雰囲気が違っているのを実感していました。ご苦労さんと声をかけて下さる方、阪堺線のお客さんが増えたと熱く語って下さった方等さまざまでしたが、皆様それなりに、阪堺電車に手ごたえを感じておられるのが感じとれました。卒論のテーマとして阪堺電車と沿線について研究しているという女子大生の方もいらっしゃいました。世の流れがそういう方向に来ている事を、多くの方に知っていただきたいと思います。

堺市役所の関係部門の方々も応援に来て下さいました。また阪堺電車の方々は、表情に明らかに自信が感じられた気がします。これは何より嬉しい話です。表情というと私も人の事は言えないようで、じぶん去年は思いつめた顔してたで~と話して下さったお客さんもいましたが、皆さんよく覚えてはります(^^;。

時間内はバタバタし通しで、ゆっくりお話もできずに失礼いたしましたが、帰宅してから改めて、この一年間にあった出来事やその意味をかみしめているところです。来年も機会がございましたら、どうぞよろしくとお願い申し上げます。次の一年が電車と街にとって、さらに充実した時間になればいいなと思います。

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0479】眉目秀麗! 堂々復元161号 ~路面電車まつり2011(4)

注目を集めていた161号復元車も遂にお披露目となりました。

Rt201
2011年6月 車両区

見た瞬間からグッときました。緑の車体に赤い屋根。これぞ南海軌道線という雰囲気です。側板もすっきりと仕上げられており、入念な作業が行われた事が感じられます。

Rt202
パンタは黒、ヘッドライト周りも黒。ライトは鏡板も美しく磨かれています。こんなキレイな黄緑のライトは久々に見ました。

Rt203
羽車社章復活! 色もバッチリです。

Rt204
定員記載も往時の様式で再現されました。標記板の文字は可能な限り原版のエッチングをトレースしています。形式欄の右側が若干凹んでいますが、ここがたぶん【電5】を削った跡だと思います。

Rt205
中扉には取っ手を再現。これも小学生の子が磨いてくれたのでしょうか。

Rt206
後扉はダミーと思われますが、外観上は見事に復元されました。当りゴムも付いています。取っ手はかなりの年代モノです。

Rt207
広告枠も前面から移設、本来の位置に帰ってきました。赤や青のタカシマヤ広告を入れてみたいものです。一方ワンマン標記も健在で、この車が現役車であることを主張しています。

Rt208
雨樋は所定の改修が実施されたようですが、今回は段付きタイプになっています! 可能な限り往時に近づける努力が払われた事がうかがえます。

Rt209
注目したいのは前面窓下の通気孔。従来のタイプは運転、保守の両面でやや難があったといわれていますが、今回はここも改修されました。161号を今後も使用するだけでなく、他車の改修モデルとしての意味もあるのではないかと期待したくなります。

Rt210
これは164号の通気孔。ワンマン化時に設置されたものですが、降雨時の取扱いには苦労があったようです。

トータルとして感じたのは、今後の安全運行維持に必要な改修をメインとした上で、可能な限り手持ちの素材を活用し、費用を抑えて復元を実現したという事でしょうか。161号は4月中旬まで通常に営業に出ていましたので、工事期間は正味一ヶ月半、よくぞここまで持ってきたと感心します。車庫の近所にお住まいの方からは、この間毎晩遅くまで、車庫では工事の音が聞こえてきたというお話もお聞きしています。関係者の方々のご尽力に、心より敬意を表します。

Rt211
2011年6月 聖天坂
夕刻になってイベントで出てきた161号 RACDAのマーク車と離合

Rt212
2011年6月 天神ノ森
後ろ姿は正に南海軌道線 タイムスリップしたかの如き印象でした

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (1)

【0478】東京都電と共同マーク取付 502号 ~路面電車まつり2011(3)

【0468】既報の通り、東京都交通局と阪堺・南海のコラボレーションによるPR円板も、路面電車まつりで披露されました。

Tdn001
2011年6月 車両区
リリースの通り502号に掲出

Tdn002
2011年6月 車両区
意匠は「とあらん君」と「チン電くん」 502号は板挿しも新設

同日開催された都電イベントの模様について、Fu様から画像をいただきました。

Tdn003
2011年 東京都電 荒川車庫 撮影:Fu様
(画像の無断転載は厳禁します)

この日の掲出車は8805号

Tdn004
2011年 東京都電 荒川車庫 撮影:Fu様
(画像の無断転載は厳禁します)

春で引退となった7500形の惜別展示も行われました。右が阪堺色で話題を呼んだ7511号

都電イベントの会場では、司会の史絵.さんが、我孫子道の司会の斉藤雪乃さんと携帯で相互乗り入れするという一幕もあったそうです。史絵.さんは阪堺電車の事を非常に気にかけて下さっていた由。こんどご来訪の節は、ぜひ元気なチン電を見ていただきたいものです。

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0477】グッズと記乗等 ~路面電車まつり2011(2)

グッズ、配布物の状況です

Ghy001
今年はビニール袋も新調されました。来場者にはパンフ等のセットが進呈されました。

Ghy002
「ええんちゃう、チン電」キャンペーンうちわ グッズ購入者に配布

Ghy003
震災支援Tシャツも入手できました

Ghy004
チン電くん 誕生記念乗車券 表紙裏面はエハガキとして使えるようになっています。

Ghy005
チン電くんのシール 2種あります。

Ghy006
161形全車就役80周年記念グッズ 箱が凝っています

Ghy007
中身はピンバッジとタオルのセット メインの一つとなるのは172号のようで、田中車輌の銘板のミニチュアが好評でした(シリアル入)

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0476】雨中に約6000人が来場 ~路面電車まつり2011(1)

既報の通り6月12日、第13回目となる路面電車まつりが開催されました。断片的ですが写真主体に。

Hm001
Hm002
Hm003

3方向から運転された臨時直通電車
ザビエコくん(166号)、はんかいくん(162号)、ビリケンさん(172号)

Hm004
除幕前の161号復元車

Hm006
福助電車と並んでRACDA幕車も展示されていました

Hm007
Hm008
開門前から多数の人が並び、昨年以上の出足でした

Hm009
ミニSL乗車は長蛇の列ができていました

Hm010
子供さんに大好評の運転シュミレーション ハンドルの持ち方がサマになっています 石津川を渡って停車するところ

Hm011 
チンチン電車を愛する会では「堺おもてなしラリー」イベントを実施 天候が気の毒でしたが意欲的な試みです

11時からは目玉のイベントがあったのですが、私はブースに詰めていて見れませんでした。他のみなさんにお聞きした状況を記します。

・阪堺電車社長、堺市竹山市長、チンチン電車を愛する会会長のご挨拶。社長さんは昨年度の利用客増加傾向を明らかにし、さらに積極姿勢を示されたそうです。また竹山市長は、お母様も沿線育ちで、買い物に我孫子道まで阪堺線を愛用されていたとエピソードも披露。
・新キャラクターの披露 製作者の方に「阪堺電車1年間乗り放題キップ」進呈 券はタタミ位の巨大版。また新キャラ命名は「チン電くん」。
平松市長はじめ多くの人が「そのまんまやがな」と反応した由(^^;。まぁ今後いろんな所でアピールしてもらいたい子ですので、わかりやすさが一番かと。
・大阪市平松市長(新世界100周年委員会実行委員長)のご挨拶。
・161号復元車の除幕式(来賓3氏と社長)
・東京都交通局とのPR相互乗り入れの紹介 都交「とあらん君」と阪堺「チン電くん」PR円板の掲出。
・「チン電くん」、「ザビエコくん」、「ビリケンさん」のキャラ競演

来場者は約6000人に及んだという事です。昨年には僅かに及ばなかったようですが、あの空模様を考えると大善戦です。実際、開場からお昼過ぎまで物凄い人波で、ブースにいるとトイレも行けない感じでした。電車の乗車状況も見れませんでしたが、大繁盛ぶりは来場者の方からお聞きしていますし、竹山市長、平松市長も目の当たりにされた事でしょう。来年もまた、阪堺電車の可能性を実感できる日になって欲しいものです。

Hm012

この雨でも約6000人! ええんちゃう、チン電(^^)。

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

« 2011年6月5日 - 2011年6月11日 | トップページ | 2011年6月19日 - 2011年6月25日 »