« 2011年4月10日 - 2011年4月16日 | トップページ | 2011年4月24日 - 2011年4月30日 »

2011年4月17日 - 2011年4月23日

2011/04/21

【0418】いちびり検定 5月15日開催

過去2回大好評だった「いちびり検定」 、第3回目となる今年は5月15日に開催されます。ただいまエントリー受付中です。

南海電気鉄道様サイト>堺・住吉まん福チケット>阪堺縦断ウルトラクイズ「いちびり検定」
http://www.nankai.co.jp/traffic/otoku/manpuku/billiken/index.html

堺観光コンベンション協会様サイト>阪堺縦断ウルトラクイズ『いちびり検定』開催!
http://www.sakai-tcb.or.jp/topics/index.php?id=129

今年のコースは難波集合、パークスから新世界や住吉大社を経由し、堺市役所(21F展望ロビー)で最終決戦という盛りだくさんな内容になっています。南海バスが行程に入るのは今回が初です。
募集人員は200名、阪堺の貸切電車の定員は20名との事なので、住吉付近での大ナタ(笑)が予想されます。ちょうど大社では1800年の記念行事が行われている日ですから、華やいだ雰囲気を感じる事ができるのではないかと思われます。また市役所21Fは(たぶん)入場フリーと思われますので、ギャラリーの方もどうぞ。喫茶ミエールでは、まん福チケット提示で割引もしてもらえます。

エントリーは26日まで。要綱は上記サイトをご確認下さい。今年のいちびり検定参加者には「ええんちゃう チン電」Tシャツがプレゼントされるそうです。これだけでも欲しいですが、まず抽選に通るかが第一関門となります。今回は早くから報道等でも話題になっていますので(15日毎日 20日産経など)倍率が高いかも知れません。運よく当選できましたら、また当日の様子を見てきたいと思います。

Biriken001
2011年4月 浜寺駅前

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0417】まん福チケット 泉北高速版も発売へ

好評の「堺・住吉まん福チケット」、泉北高速版も出る事になりました。

南海電気鉄道様サイト>「堺・住吉まん福チケット」泉北高速版を発売します!
http://www.nankai.co.jp/company/news/pdf/110419.pdf

以前から要望の強かった泉北版が、いよいよ連休からスタートします。発売開始は4月28日で、同日から使用可です。期間は11月末までで、他の「まん福チケット」と同様です。
価格は1300円で、従来の一般版(南海発売分)が1000円でしたので、差額の300円で、和泉中央から中百舌鳥までの往復が含まれる事になります。私は以前、泉北版は1500円位でないとシンドイかなぁと(細かい話ですが)思っていましたので、南海、泉北ともに踏み込んだ価格設定ができたなぁと感心しています。

リリースには、「泉北高速鉄道沿線のお客さまにも南海沿線「堺・住吉・新世界エリア」の魅力を知っていただくことを目的として、新たに「泉北高速版」を商品ラインナップに加えました。」「」内引用))とあります。まん福チケットの使いでの良さは定評のあるところですので、これを多くの方に有効に活用していただき、近場の楽しさを感じていただきたいところです。もう来週には発売ですので、入手次第詳細を見ていきたいと思います。

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0416】まん福チケット2011(JR西日本 関西1DAY)

JR西日本発売の関西1デイパスでは、今年も春季版で「まん福チケット」とのコラボレーションが行われています。

西日本旅客鉄道、南海電気鉄道、京阪電気鉄道 3社連名リリース
「春の関西1デイパス」を発売します
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1175243_799.html
http://www.westjr.co.jp/ICSFiles/afieldfile/2011/03/10/20110310_kansai1daypass.pdf

仕様としては「関西1デイパス」購入時に、京阪の「大原チケット」または南海の「堺・住吉チケット(まん福チケット)」を選択するという形になります。価格は大人2900円 小児1500円。発売、通用は5月31日までで、前売りも可能ですが、購入時に使用日の指定が必要となります。またJR券と南海券の使用日は同一となります。

Jr001_2
春の関西1デイ(堺・住吉)はこの2枚セットになります
まん福チケットも意匠が新調されました 小児用はJR版のみの設定

Jr002
これがJRで出てくる引換券 天王寺駅前(阪堺)、新今宮(南海)で引換となります

Jr003
説明文がついてきます

Jr004
裏面表記 左の通常版との違いが興味深いです

Jr006
引換チケット同梱のパンフ表紙

Jr006b
JR発行 関西1デイのパンフ 阪堺沿線をアピールしてくれています

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0415】まん福チケット2011(南海G、山陽、阪神)

今年のまん福チケット、既発売分の状況です。概要は【0392】をご参照下さい。

Man001
右:南海グループ版
左:阪神版

Man002
右:山陽(明石以東)
左:山陽全線

南海版は意匠も変更され、交通機関の写真が入りました。

Man003
今年のパンフです。
右が阪神、山陽共通 左が南海グループ版

パンフは前回から2ページ増え、内容も全面的に刷新されました。阪堺電車の沿線マップは全線がフォローされています。相当に力の入った構成です。阪堺電車と沿線に関心のある方には、是非ご覧いただきたいパンフです。

Man004
大阪方 天王寺、恵美須町の両起点周辺の図を詳細に

Man005
大和川を渡って堺へ入る付近の図 見開きも用いて浜寺まで続きます

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0414】天王寺駅前状況 2011年4月(3)

Abn202
Abn201
テナント一覧に注目する人も多く見られています

Abn205
コメダ珈琲の店頭 シロノワールは沿線初の登場になりますね

Abn203
新規店もさることながら、長年地元にあった店舗には関心も高いようです。仮設営業を重ねて、ようやく安住の地を得ました。羊の家さんの前には多数の花輪が並んでいました。おかえりなさいという思いがします。

Abn204_2
明治屋さんはこんな感じに仕上がっています。店内は常連さんが多くて、以前と大きく変わらない雰囲気が保たれている風です。

キューズに注目が集まる一方で、近隣のお店は相当な気合が感じられます。特に阿倍野筋の東側の店舗では、従来なかったメニューや優待プランが登場、ぐるなび等でも精力的なアピールが見られています。キューズのオープンに伴い、当面多くのお店が少なからずの影響を受ける可能性があり、特に至近の同業者の方は、その度合も大きいと予想されますが、危機感をバネに、一帯の集客増をプラスに作用させようとする意気込みが感じられる例が多数あるのは心強いものです。昔からなじみのあるお店には是非がんばって欲しいものです。前向きなプランを提示しているお店は、特に応援したい思いに駆られます。今後も注目しつつ、足を運んでいきたいと思います。

Abn206
2011年4月 安立町

先日から阪堺電車の車内では、アポロとルシアスの広告が出てきました。界隈の大手スポットでも、前向きな危機感を感じます。

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0413】天王寺駅前状況 2011年4月(2)

地下道を西へ向かい、キューズタウンは供用が開始されています。

Abn101
Abn102
2011年4月 天王寺駅前

Abn103
位置関係はこんな感じです

Abn104
2011年4月 天王寺駅前
デッキから見る上町線の図。手前の拡張部分が道路となり、上町線も西へ移動するようです

Abn105
Abn106
2011年4月 宿院&住吉公園
キューズの全面オープンは4月26日。阪堺電車の車内にもハンズの広告が出てきました。東急系の広告は今回が初だと思います。

Abn207
2011年4月 天王寺駅前
(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

【0412】天王寺駅前状況 2011年4月(1)

再開発の進む天王寺駅前周辺の様子をまとめて

Abn001
2011年4月 天王寺駅前
阿倍野橋歩道橋の撤去工事が進行し、3月下旬には上町線とJR、近鉄の間がカットされました。阪堺電車からは地下道を通って乗換えする事となり、各電停でも案内のアナウンスが流されています。

Abn002
Abn003
2011年4月 JR天王寺駅

Abn004
Abn005
近鉄前から阪堺電車乗り場を見た図

Abn006_2
2011年4月 天王寺駅前
現在の段階で歩道橋からは、アポロ方面(西側)のみ通行可となっています。歩道橋は道路拡張、上町線の線路移設後に復活するとの事です。道路拡張にあたっては、阿倍野筋南側にある銀行の移転が必要となりますが、移転先となるビルの完成までに少し時間を要するようで(銀行は移転休業できない制度の由)、当面は現行の状況が続くのかな、という感じです。

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

| | コメント (0)

« 2011年4月10日 - 2011年4月16日 | トップページ | 2011年4月24日 - 2011年4月30日 »