« 【0509】大阪春秋144号 阪堺電車大特集 | トップページ | 【0511】NPO三団体による連続フォーラムを開催 »

2011/10/19

【0510】講演会2題

阪堺線に関しまして、講演の情報が2件入っております。

===========================
堺学シリーズ講演会(主催:堺都市政策研究所 大阪府立大学 上方文化研究センター)

演題:阪堺線開通100年 堺と電車と街づくり
講師:野木 義弘 氏(RACDA大阪・堺 会員)
日時:10月20日 14時45分~16時5分
場所:大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス Uホール(〒599-8531 堺市中区学園町1-1)
定員:600名
費用:無料
===========================

長い歴史を持つ「堺学シリーズ講演会」、今年度の第1回目のテーマとして、100周年を迎える阪堺線が取り上げられました。講師の野木様は、沿線に長くお住まいで、地域文化に造詣が深い一方、内外の鉄道情勢にも精通されており、私も日々ご指導を仰がせていただいています。
ご案内が直前になり恐縮ですが、ご都合のつく方は是非ご聴講下さい。

堺市都市政策研究所様サイト
http://www.sakaiupi.or.jp/sakaigaku_H23.html

===========================
大阪春秋誌主催講演会

演題:阪堺文化風景と電車軌道
講師:宇田 正 氏(追手門学院大学名誉教授)
日時:11月9日 13時30分~15時
場所:大阪駅前第3ビル22階
定員:60名(先着順)
費用:一般1000円(大阪春秋会員は無料)
===========================

大阪春秋誌、今回の阪堺電車大特集に因み、寄稿された宇田先生による関連講演会が実施されます。宇田先生は研究者の立場から数多くの成果を発表され、鉄道史学会でも創設以来のご活躍でご高名な方です。特に大阪南部の鉄道史に関しては強い関心と愛着をお持ちです。私も何度かご講演を拝聴に伺い、その見識に触れて思いを新たにしております。今回は比較的少人数での開催ですので、聞く側にとっては得がたい機会になろうと思われます。
お問い合わせは新風書房さん(天王寺区東高津町5-17)へ。既に満員の節はご容赦下さい。

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

|

« 【0509】大阪春秋144号 阪堺電車大特集 | トップページ | 【0511】NPO三団体による連続フォーラムを開催 »

沿線の話題」カテゴリの記事

阪堺線100周年」カテゴリの記事

阪堺電車よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0509】大阪春秋144号 阪堺電車大特集 | トップページ | 【0511】NPO三団体による連続フォーラムを開催 »