« 【0471】東京「はとバス」今年も沿線に | トップページ | 【0473】近鉄の駅でもPR実施中 路面電車まつり »

2011/06/10

【0472】住吉大社1800年 奉納演奏会の模様

先に【0439】等でお伝えしました通り、住吉大社御鎮座千八百年記念の奉祝行事として、5月14日に奉納演奏会「清水玲子氏ヴァイオリン演奏」が行われております。こちらは、関西弦楽研究会様、安立ミュージックストリート(AMS)様、地域活性支援センター 朱雀のつばさ様と共に、RACDA大阪・堺も協賛させていただいております。当日、私K生は出勤で行けなかったのですが、訪問されたメンバーの方からレポートをいただきましたので、以下にご紹介いたします。
======================
住吉大社様は本年の5月12日に御鎮座千八百年を迎えました。この地域の歴史の重みを感じさせる記念すべき日です。本年は、この1800年を奉祝する様々な行事が実施されますが、RACDA大阪・堺も「関西弦楽研究会」主催するヴァイオリン奉納演奏を協賛行事としてお手伝いしました。

住吉大社様は、まさに阪堺電車の沿線にあり、存廃が危惧された際のシンポジウムには権宮司様にパネラーとして参加していただいたりしています。

当日、会場には400名以上の聴衆が集まり、美しい弦の音に聞きいりました。バイオリニス、清水玲子さんは、この地域のご出身で、幼き日、住吉大社によくお参りに来られたそうで、また、この地のヴァイオリン教室に通ったとのことです。このため、ヴァイオリン教室の同窓の方々もお出でになり、本当に久々の対面となりました。

今回の演奏は、地元で音楽によるまちおこしをされている「安立ミュージックストリート(AMS)」と地域活性支援センター「朱雀のつばさ」のご協力も得ています。最近では、天王寺や梅田の大開発が話題となっているようですが、草の根の取り組みが地域を活性化していくのではないか、そんな思いでのコラボレーションとなりました。

エンディングはアンコール曲として「ふるさと」を参加者一同で合唱し、震災でお亡くなりになった方々への鎮魂と復興への思いを一つのものとしました。

「プログラム」
住吉大社御鎮座千八百年記念大祭
清水玲子ヴァイオリン演奏♪ 
5月14日(土)14時から
住吉大社第一本宮にて 

予定曲
1. アメージンググレース
2. バッハ作曲 無伴奏パルティータ No.3 ホ長調
3. プレイエル作曲 ヴァイオリンとヴィオラのためのデュオ op.69 ハ長調
4. 宮城道夫作曲~編曲清水玲子
春の海(Violin Viola)
5. モーツァルト作曲 ヴァイオリンとヴィオラのためのデュオK.423 ト長調
6. ユー・レイズ・ ミー・アップ(Vocal Violin Viola Keyboard)

Violin 清水玲子
Viola  井上望美
Vocal 松本明美
Keyboard  羽間由香

司会 橋本雛
Sgr001

======================
(画像の無断転載はお断りします)
※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

|

« 【0471】東京「はとバス」今年も沿線に | トップページ | 【0473】近鉄の駅でもPR実施中 路面電車まつり »

イベント」カテゴリの記事

沿線の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0471】東京「はとバス」今年も沿線に | トップページ | 【0473】近鉄の駅でもPR実施中 路面電車まつり »