« 【0352】思い出の久保寺雄二選手 南海ホークスツアー電車(3) | トップページ | 【0354】昭和の南海ロゴ 南海ホークスツアー電車(5) »

2011/01/29

【0353】白球飛んで虹となり 南海ホークスツアー電車(4)

復路の電車は逆光上等と、半ば撮影を諦めていたのですが、適度に雲も出ていて、何とか写真になりそうです。寒さの厳しい今冬ですが、この日は比較的穏やかな天候で助かりました。オープン戦があっても不思議でないような気候というか・・・。

大阪球場のオープン戦は、3月初旬の近鉄とか大洋あたりから入り、中旬に巨人とか西武戦、このころになると春場所がスタート、高島屋ではカメラショーというのが沿線の春の風物詩でした。下旬に阪神との定期戦があり、翌週には開幕というパターンだったかな、等と一人で繰言をしていると、ホークス電車が帰ってきました。

H101
2011年1月 綾ノ町-高須神社
球団旗がパタパタと、風を切っている音が聞こえてきます。

蒼穹に鳴る鳴る 翻る です。

H102
2011年1月 綾ノ町-高須神社
165号通過。車内からトランペットの音色。球団歌のサビ前が聞こえました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
うわぁ、やばっ。涙腺来たがな・・・。

もー。メロディの不意打ちは困りますね(^^;。周りに知り合い居なくて助かりました(^^;。

今回、乗車はできませんでしたが、いい空間にご一緒させていただけたものだと思います。この企画の実現には、相当のご苦労があった事と思います。というか私、南海の公式行事でホークス系のイベントって、ほとんど無理なんだろうと思っていました。これが実現した、それも今年の阪堺線で・・・。愛好団体の方々、応援団の方々と、南海国際旅行の皆様のご尽力に心から敬意を表したいと思います。あと車内から手を振ってくださった方々、沿線で見送っていた往年のホークスファンの方々にも、この場で御礼を申し上げます。

H103
2011年1月 北天下茶屋(回送)

最後の回送はどこで見送ろうかと思ったのですが、気が付けば北天下茶屋に居ました。私はこの町で、チン電とホークスのファンになりました。

H104
2011年1月 松田町-北天下茶屋(回送)

野球に生きて夢多き 南海ホークスさあ行こう!

H105
南海ホークス子供の会 会員用帽子(^^)

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

|

« 【0352】思い出の久保寺雄二選手 南海ホークスツアー電車(3) | トップページ | 【0354】昭和の南海ロゴ 南海ホークスツアー電車(5) »

沿線の話題」カテゴリの記事

阪堺電車よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0352】思い出の久保寺雄二選手 南海ホークスツアー電車(3) | トップページ | 【0354】昭和の南海ロゴ 南海ホークスツアー電車(5) »