« 【0339】話題の「カオナシさん」を目撃!! | トップページ | 【0341】産経新聞 好評連載「阪堺電車が行く」 »

2011/01/20

【0340】産経新聞「昭和の電車」にデト11登場

デト出てますよ、とメールを下さったのはRACDA大阪・堺の若手I様。産経新聞の月曜夕刊で連載されている「昭和の電車」、1月17日付で、阪堺電車のデト11号が出てきました。作者は関三平様です。

D001
(資料提供:F様)

懐かしくも味のある昭和の電車を扱った連載で、先般は南海軌道線の名車101形も登場していましたが、しかしデトが出てくるとは驚きました。
無蓋電動貨車として作られたデト11、いわゆる業務用の電車なので一般には乗車の機がありませんが、これまで花電車に何度も起用されており、市民にも親しまれた存在です。堺市制70周年のイベントや黎明期の堺まつりでも活躍、平成でも交通安全運動で花電車として登場、その艶姿を懐かしむ方が多いことは以前にもお伝えしたとおりです(【0238】参照)。

今回のイラストは花電車ではなく通常の貨物運用がモチーフですが、時代設定はたぶん1960年頃、場所は大道筋で描かれているようです。具体的な場所はわかりませんが、イメージ的には大小路とか綾ノ町あたりが浮かんできそうな気がします。
テキストでは、この貨車の魅力や往時の意匠を紹介、また現在は本線運用には出られないものの、車庫の公開行事等で愛用されている事についても触れられています。今後のイベント展開へのプランなどについても記されています。
電車そのものに限らず、往時の堺の町並みに関心のある方にも、一度ご覧いただきたい記事だと思いました。まだ入手可能だと思いますので、どうぞ探してみてください。

D002
1982年6月 車両区
軌道分離後ですが、イラストと角度的に近い写真かと思います

(画像の無断転載はお断りします)
※記事画像の解像度は落としてありますが、問題がありましたら対応いたしますのでお申し付け下さい。
※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

|

« 【0339】話題の「カオナシさん」を目撃!! | トップページ | 【0341】産経新聞 好評連載「阪堺電車が行く」 »

車両」カテゴリの記事

阪堺電車よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0339】話題の「カオナシさん」を目撃!! | トップページ | 【0341】産経新聞 好評連載「阪堺電車が行く」 »