« 【0331】住吉公園駅で「チン電弁当」 | トップページ | 【0333】均一運賃好調スタート »

2011/01/20

【0332】均一運賃実施前夜

趣味関係のご相談があって14日夕、阪堺電軌本社にお伺いしましたところ、社内は慌しい雰囲気でした。翌日からの均一運賃に備え、掲示物等の取替対応に大童のご様子です。
阪堺線の歴史に残る運賃改定の前夜という事で、ご許可を得て少し撮影させていただいて参りました。写真主体にご覧下さい。

A001
2011年1月 車両区
夕方入庫した電車から、旧掲示の取外が進められていました。運転台後部、側窓、運賃箱等、対応箇所は多数あります。

A002
2011年1月 車両区
運転台後部の表示、カバーを上げて2人がかりで取替。

A003
2011年1月 車両区
取外された旧ステッカー。15年近く掲出されていたもので完全に固着しており、大変苦労されていたようです。

A004
2011年1月 車両区
電車は38両。明朝の出庫車から作業を進めておられましたが、果たして朝までに終わるのでしょうか・・・。

A005
2011年1月 車両区
社長さんも黙々と作業されています。

A006
2011年1月 車両区
夕方を過ぎ、次第に入庫車が帰ってきています。全て作業対象です。

A007
2011年1月 車両区
電停対応用に社用車でも準備が進められていました。終電が出てから始発までの間に、真っ暗なホームを全て回られるそうです。

A008
2011年1月 我孫子道
本社を辞して再び我孫子道を通ったのは終電近く。車庫の方を見ると、煌々と明かりがついていました。

A009
2011年1月 706号
14日、天王寺へ向かう阪堺線上り最終電車。2区間運賃の電車は、これが最後になります。車内では「我孫子道を越え・・・」の案内放送が流れました。いよいよ聞き納めです。
阪堺線の歴史を知り、その活性化を考える時、常に真っ先に話題に上っていたのが、天王寺直通と運賃軽減の案でした。正直言って、これが変わる事は無いんじゃないかと長年思っていました。同行の先輩A様と共に、山って動くんやなぁと感慨しきりの車内でした。堺市の支援策が画期的なものである事を再度確認し、関係各位のご尽力に敬意を表したいと思います。

A010
2011年1月 天王寺駅前
到着した706号は、23:35発の上町最終に入ります。この電車も入庫後、車内掲示の取替を受ける事になります。天王寺駅前ホームの運賃掲示は、当然まだ2区間対応のままです。社用車が到着するのは、まだまだ後になるのだと思います。

15日の朝、一番電車の様子を見られた方のお話では、車庫内ではまだ人影があったとの事です。冷え込み厳しい中での作業、本当にご苦労様でした。

(画像の無断転載はお断りします)
※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

|

« 【0331】住吉公園駅で「チン電弁当」 | トップページ | 【0333】均一運賃好調スタート »

チン電のポテンシャル」カテゴリの記事

沿線の話題」カテゴリの記事

阪堺電車よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0331】住吉公園駅で「チン電弁当」 | トップページ | 【0333】均一運賃好調スタート »