« 【0257】大阪地下鉄広告 続報 | トップページ | 【0259】堺市内 線路補修近況 »

2010/11/02

【0258】車内広告に変化

電車内の前後にある広告スペースに、阪堺電車の自社広告が新たに掲出されています。
元々この場所は、降車ボタンに連動した電照式の広告が掲示されていたもので、フェスティバルゲートの赤い看板や、缶コーヒーの意匠が表示されていたのを記憶されている方も多い事と思います。ここは非常に目に付きやすい場所なのですが、一般に広告需要が減少する中、電照タイプが特殊な事もあってか、スポンサーがなかなか付かない状況が続いていたものです。

確認できている広告は3種類で、のんびりおでかけん、2011カレンダー、電車携帯ストラップを見ました。形式はランダムなようで、順次増えてきているようです。

D001

D002

D003

本来はスポンサーに入ってもらうのがベストなのでしょうが、空いたスペースを寝かさず、有効に活用しようとする姿勢は素晴らしいものだと思います。ご乗車の際は、どうぞお見逃し無く。

また関連して、一部車両に掲出されていたコピー2種 「顔なじみ 今日も乗ってる 阪堺電車」「笑顔 ふれあい チンチン電車」も、やがて広告化されて行くのではないかと思います。これはこれで長く親しまれていたものですが、記録されたい方はお早めにどうぞ。

D004
D005

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

|

« 【0257】大阪地下鉄広告 続報 | トップページ | 【0259】堺市内 線路補修近況 »

阪堺電車よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0257】大阪地下鉄広告 続報 | トップページ | 【0259】堺市内 線路補修近況 »