« 【0250】SAVVY12月号 日帰り電車の旅特集に阪堺電車 | トップページ | 【0252】支援策 阪堺電気軌道リリース »

2010/10/26

【0251】164号復元色 11月からは1本ラインに

先週の一般運用開始から大いに話題となっている164号ですが、正面Ⅴ字塗装は今月一杯で終了、以後は正面腰部1本ラインとなる事が発表されました。

阪堺電気軌道様サイト>レア・カラー塗装電車復活(続編)アイツが僕たちに告げたこと
http://www.hankai.co.jp/topics/pdf/101025.pdf

今回の変更内容は85年のオリジナルに忠実に施され、正面ライン修正の他、側面のスピーカー部でも黄色部の処理が修正されるとの事です。かなり凝っています(^^)。

164new
そこでまた予想図を描いてみました(^^;。前回(【0228】)と比して発表箇所の修正が基本ですが、バンパー警戒矢印は実車に合せて2本としました。また正面ワンマンプレートも白字にしています。
(画像の無断転載はお断りします。当画像は作成者(管理人K生)のイメージであり実際の計画とは関係ありません。事業者様、その他へのお問合せはご遠慮下さい

Vehicle Starと名付けられたⅤ字復元塗装、85年当時は必ずしも芳しい評判ではなかったようですが、今見るとなかなかカッコええやんという声も聞かれていて面白いものです。阪堺電軌のリリースにもありますが、昭和の戦隊モノとか特撮キャラに相通じる雰囲気もあって、何となく懐かしい、もっさりとした力強さを感じるところです。もう少し長く見ていたい気もします。機会があれば、またの復活も期待したいところです。
164号の姿を追って、全国から多数のファンが沿線にやってきています。運用は今週末までとなり、一層盛り上がりを見せる事と思います。どうか安全には気をつけて、みなさん楽しいひと時を過していただきたいと思います。とりあえず住吉交差あたりで撮影されている方が多いようですが、沿線には他にも好ましいスポットがありますので、いろいろと巡回され、昼ゴハンとか夜の一杯でも、電車周辺のお店を利用していただければ、と願っております(^^)。街の雰囲気を体感すると、電車の見え方も変わってくるという経験をお持ちの方も多いことと思いますし。

リリースでは、先の501号や166号の雲形塗装も含め、一連のイベント展開は来年(2011年)の阪堺線開通100 周年を記念したプレイベントであった事が紹介されました。本当に100 周年を迎えられるんだなぁと思うと、感慨無量の一語に尽きます。

「これからも、快適なサービスのご提供はもちろん、皆様にお楽しみ頂けるようなイベントを実施することで、より一層「いつも便利で、なんか楽しい」路面電車を目指して参りたいと存じます。
今後とも、阪堺電車をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。」

「」内、上掲リリースより引用

いい文章だと思います。朴訥ですが、とにかく前向きな姿勢を、今回のリリースからも感じます。こういう阪堺を待っていたという方も多いのではないかと思います。私自身も40年近くチン電のファンをしていますが、率直に申して、こんな企画ができる会社、こんなリリースが出てくる会社だとは最近まで思っていませんでしたので、この一語一句を万感の思いで見つめています。

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

|

« 【0250】SAVVY12月号 日帰り電車の旅特集に阪堺電車 | トップページ | 【0252】支援策 阪堺電気軌道リリース »

存廃問題」カテゴリの記事

車両」カテゴリの記事

阪堺電車よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0250】SAVVY12月号 日帰り電車の旅特集に阪堺電車 | トップページ | 【0252】支援策 阪堺電気軌道リリース »