« 【0181】堺市:パブリックコメント集計速報を公開 | トップページ | 【0183】第3回沿線美化活動@9月5日 »

2010/08/27

【0182】復活!黄色の雲電車 501号塗替

501号が塗装回帰を終えて出てきました。今度の塗装は 黄色の雲形塗装 です!
26日は入庫していましたが、今週初から運用に就いているようです。

501new
2010年8月(許可を得て撮影)

阪堺電車のトレードマークである雲形塗装は、オレンジ、ブルー、グリーンのイメージが強いようです。イエローって有ったかなとお思いの方もお出でかと思いますが、実際に存在しました。存在しましたが、実に短期間でした・・・。

もともとは1985年暮れ、当時の351号に実施された広告塗装(製薬会社)がキッカケでした。黄色を基調とした普通の広告電車だったのですが、翌年の春頃、このスポンサーが解除されてしまいました。なので急遽、地色だった黄色を活かす形で再塗装を実施、ここで黄色の雲電車が登場する事になったものです。351号は丁度この夏に冷房改造されていますので、運用を外せなかった事も関係しているかも知れません。広告需要が旺盛だった当時ですから、秋には新スポンサーを得る事となり、この塗装は一夏だけのレアカラーとして今日に至っていたものです。
私も満足な写真を残せていないのですが、先輩のK.K様から画像のご提供をいただきましたのでご覧下さい。

351
1986年 阿倍野-天王寺駅前 撮影:K.K様
(画像の無断転載は厳禁します)

ペンギンの冷房車ステッカーやジャンボプールの広告が懐かしい写真。つい昨日のような気がしますが、バックの銀行なども含めて、四半世紀近い時間が経っているようです(^^;。

黄色の雲電車、とにかく鮮やかなイエローだったと言う記憶がありました。上記の画像でも、ワンマンプレート表示の黄土色と比較するとご理解いただけるかと思います。今回の501号では、この印象が見事に再現されており、嬉しく思います。近年の阪堺電車では、耐候性の高い塗料が用いられていますので、長くイメージを保ってくれるものと思います。

全くメジャーではありませんが、阪堺電車の歴史の中で忘れられないのが今回のカラーだと思います。沿線に、また一つ話題が提供されました。ルーチンの塗装回帰を好機と捉え、この企画を実現された阪堺電軌の担当者の方のご尽力に、深く敬意を表したいと思います。読者の皆様も是非、黄色の雲電車に会いに来てあげてください(^^)。

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

|

« 【0181】堺市:パブリックコメント集計速報を公開 | トップページ | 【0183】第3回沿線美化活動@9月5日 »

車両」カテゴリの記事

阪堺電車よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0181】堺市:パブリックコメント集計速報を公開 | トップページ | 【0183】第3回沿線美化活動@9月5日 »