« 【0104】大成功 来場者6000人!~第12回路面電車まつり~(4) | トップページ | 【0106】写真展示(1)「日本の新型路面電車」について »

2010/06/09

【0105】ワーキングブースから御礼~第12回路面電車まつり~(5)

今回の路面電車まつりでは「阪堺線存続検討ワーキング」としても、ブース出展をさせていただきました。私自身は例年、模型やら展示やらでお世話になっていますが、何れも趣味関係の団体ばかりでした。今回はスタッフの方々ともども、若干緊張していたのですけど、ご来場者、関係者の方々には本当に好意的に接していただき、大変感謝しております。

001_5
2010年6月 車両区

展示内容は富山のサミット時と概ね同様です。
阪堺電車が身近である事、また存廃問題の詳細(特にスケジュール面)をご存知でなかった方が多かった事から、非常に多くのお問合せを頂きました。

002_4
2010年6月 車両区

グッズ頒布にもご協力いただきました。特にお子様、ママ鉄の方々には、はたなか先生のデザインがとても好評でした。Tシャツはサイズによって払底したものと残ったものが出てしまい、ご希望に添えなかった方には申し訳ありません。引続きプランを進めて参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

003_4
2010年6月 車両区
電車にもヘッドマークの掲出をしていただきました。ワーキング仕様のものは3両に実施。6月1日から6日まで走行していた由です。

5時間だけのブース出展でしたが、実に多くの方と接する事ができました。「廃止なんかありえへん」と熱く語って下さったママ鉄の方、「チンチン電車が大好き」とバッジを握り締めてくれた坊や、101形や205形の思い出を話して下さった運転士OBの方、いろんなお話が心に残っています。
趣味者、研究者の方には、提言書に関心を示していただきました。今回、提言書を手にとって下さった方は、公共交通のあり方について一家言をお持ちの方ばかりだと思います。もともと一定の普遍性を有している内容だと思ってはおりましたが、その様な方々から相応の評価をいただいた事に、少し自信を持たせていただいても良ろしいでしょうか(^^;。とはいえ用意した部数が全部無くなるとは、正直想定外だったのですが・・・。

また沿線まちづくり(大阪市、堺市)に関係されている方々、先生方にも多数お立ち寄りいただきました。みなさん阪堺線の事を気にして下さっていました。ワーキングへの励ましのお言葉もたくさん頂戴し、改めて身が引き締まる(身が縮むというのか(^^;)思いでした。大それたことができるものではありませんが、関係各位が前向きに取り組んで下さっていると信じつつ、一つでも多くの材料を用意できれば、等と思っています。
もちろん私達だけでなく、それぞれの皆様からも、ご意見を出していただきたいと思います。阪堺線に関して、いろんな感覚をお持ちの方がいらっしゃいます。中には机上論や感情論ではないかと思われるご見解を主張される方もお出でのようです・・・。
この日、路面電車まつりにお越しいただいた方は、阪堺電車を前向きに捉えている人が6000人集まった事実を目撃し、その熱意を体感されています。サイレントマジョリティーが多数と言われる沿線で得た貴重な経験を元に、どんどんご意見を出していただきたいと思います。そこでの説得力の違いは、自ずと周囲の方が判断して下さる事でしょう(^^)。

できればお一人ずつ、ゆっくりとお話をさせていただきたかったものですが、ご覧の通りバタバタしていて、この点は申し訳なく思っております。また機会がありましたら、その時は是非是非! どうぞよろしくお願いいたします。
当日お会いした皆様、ご協力いただいた方々、またご高配いただきました阪堺電気軌道、南海電気鉄道の各位に厚く御礼を申し上げ、ご報告とさせていただきます。次回の路面電車まつりでは、阪堺線の100周年を盛大にお祝いできる事を祈念しております。

004s
2010年6月 車両区
ありがとうございました!

|

« 【0104】大成功 来場者6000人!~第12回路面電車まつり~(4) | トップページ | 【0106】写真展示(1)「日本の新型路面電車」について »

チン電のポテンシャル」カテゴリの記事

存廃問題」カテゴリの記事

沿線の話題」カテゴリの記事

コメント

当日はありがとうございました。幕にポスターに展示に毎年ご苦労さまだと思いますけど、今年は特に大変だったろうと思います。どうかがんばってくださいね。
他の展示も価値がありました。よければブログでも紹介を希望します。

投稿: 王天上 | 2010/06/09 13:42

王天上さん、こんにちは。コメントありがとうございます。レスが遅くて申し訳ないです。

まずハンドルに反応してしまいますが(^^;、F.ORTENZIOは懐かしいですね。79年オープン戦の大暴れが忘れられません。雰囲気のあるバッターでしたが。

さて路面電車まつり、お立ち寄りいただきありがとうございました。展示については先ほどアップさせていただきましたのでご覧下さい。ポスターやヘッドマークは、趣味モードで嬉々として作っている次第ですが、ワーキングの方は、沿線育ちの四十男モードで動いているのかな、と自分では思っています。地元の様子とか見ながら、もともと何かしたいなぁと感じていた気もしますし、その題材がたまたま電車だったので、こういうブログになっているのかも知れません。いろんな方と知り合う中で、自分の幅を少しずつ広げさせていただいている気がします。そういう意味では得がたい経験をさせていただいているのかと思います。

先の事は予断を許しませんが、電車や街の将来に一つでもプラスになるモノを残していければいいなぁという思いでシコシコ続けてみたいと思っています。引続きご支援いただけましたら幸いです。落ち着きましたら、また大阪球場の話題とかで楽しみましょう(^^)。いずれは、その方面の資料もご紹介できるかと思います。

投稿: K生@管理人 | 2010/06/14 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0104】大成功 来場者6000人!~第12回路面電車まつり~(4) | トップページ | 【0106】写真展示(1)「日本の新型路面電車」について »