« 【0060】商工会議所 阪堺線存廃問題に提言の意向 | トップページ | 【0062】5月9日沿線清掃 行程のご案内 »

2010/04/24

【0061】まん福チケット 山陽・阪神版発売開始

21日から山陽電車・阪神電車の主要駅で「まん福チケット」の発売が開始されましたので、初日に早速購入に遠征してきました。

チケット絵柄は先の南海電鉄リリースの通りで、阪神版と山陽版では、阪堺電車の写真も違ったものが使用されていました。山陽版は166号、阪神版は168号で、それぞれ山陽5030系、阪神1000系と一緒に登場しています。

3
左から山陽(全線)、同(明石以東)、阪神

阪神・山陽の各駅には「まん福チケット」のパンフが置かれており、表紙に阪堺電車がドーンと登場しています。他社エリアで見る161形はなかなかエエ感じです。電車は166号。正月に出て来なかった時は気がかりだったものが、いきなり主役になっております。最近快調に出庫している6番、ちなみに昨日も乗車したら出てきましたが。

パンフは「まん福チケット」にも同梱されており、内容は下記pdfでもご確認いただけます。南海電車は「歴史ナンバーワン」、阪堺電車は「癒し度ナンバーワン」、南海バスは「黄金度数ナンバーワン」等と紹介されています。プロのライターさんの表現は流石ですが、こういった前向きの姿勢が、今の沿線に必要なものの一つなのではないかとも感じます。

山陽電気鉄道様サイト
お得なきっぷのご案内>堺・住吉まん福チケット
http://www.sanyo-railway.co.jp/dentetu/free_tickets/pdf/hankai_manpuku.pdf

電車以外にも、かなり充実したパンフになっています。大阪側、堺側を問わず阪堺電車沿線にはいろんな見所があるのですが、地元にいると身近すぎるのか、なかなかその価値に気付かない事もあるようです。近場の風物に対し、こんなんが観光ネタになるのかな? と疑問に思っておられる方も居られると思いますが、実際に観光ネタになっている事を示す例が現在、阪神梅田-山陽姫路までの各駅ラックに並べられています。機会があれば是非シーサイドエクスプレスに乗って、これを確認してきていただきたいと思います。阪堺電車とその沿線、もっと自信をもっていいと思います。

Photo
2010年4月 山陽電鉄 明石

(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

|

« 【0060】商工会議所 阪堺線存廃問題に提言の意向 | トップページ | 【0062】5月9日沿線清掃 行程のご案内 »

南海電車・バス」カテゴリの記事

沿線の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0060】商工会議所 阪堺線存廃問題に提言の意向 | トップページ | 【0062】5月9日沿線清掃 行程のご案内 »