« 【0039】過去からの提言(2) | トップページ | 【0041】605号もパンタ換装 シングルアーム2両目 »

2010/03/31

【0040】大和川電停 移設工事進捗状況

先般から進められてきた大和川電停周辺の工事が、終盤にかかってきたようです。
一連の工事は、阪神高速大和川線の設置に伴う堤防改修に伴うものでしょう。最終的には堺側の堤防が全体に広くなるものと予想されますが、とりあえず現行の道路が一旦南側に移設されるようです。

Yam01
2010年3月 大和川
(画像の無断転載はお断りします)

電停ホーム(上下とも)は旧来の北寄りをカット、その分南寄りに延長される形になりました。上屋は従来のものを活用し、延長部分について新設されており、2タイプが混在する、なかなか興味深い形態になっています。ホームから堤防道路へのアプローチは、一旦東(下り)、西(上り)に迂回する形になっていますが、これは道路移設完工時には通常のスロープ様式になるものと思われます。

現在は移設後の道路に対する踏切道(我孫子道3号)の工事が佳境に入っており、これもまもなく完了しそうです。この踏切移設が設置される場所には架線柱が建っていて支障するため、北よりに代替となる架線柱が建植されています。柱番号は従来のもの(我大22番A、B)を継承し、仮設の標記が見られています。電車線は既に新しいものが受けている様で、まもなく旧の架線柱は撤去されるものと思います。過渡期的光景ですので、関心のある方は早めのご訪問をおすすめします。

Yam02

Yam03

2010年3月 大和川
(画像の無断転載はお断りします)

※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

|

« 【0039】過去からの提言(2) | トップページ | 【0041】605号もパンタ換装 シングルアーム2両目 »

阪堺電車よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0039】過去からの提言(2) | トップページ | 【0041】605号もパンタ換装 シングルアーム2両目 »