« 【0015】万葉線存続運動・蝋山先生ご講演(6) | トップページ | 【0017】【イベント】大道筋 清掃活動のご案内 »

2010/03/09

【0016】颯爽と登場 シングルアーム

ご希望に応えて電車の話題です(^^)。
1月下旬から708号のパンタが換装され、シングルアーム化されました。もちろん阪堺初です。最初に話を聞いた時は、どんな感じかと思っていたのですが、意外なほどにフィットしていて好ましく思いました。

パンタというと、先年の住吉の架線障害の済、パンタ破損車が暫定的に仮設品を搭載していたのが記憶に新しいところです。鉄道業界では菱形パンタの需要が下がっている様で(最近の新車では見ませんね)、交換部品の確保が難しくなっているのかと思います。今回の交換と直接の関係があるのかは判りませんが、今後の動向に注目したいところです。

708

2010年2月 綾ノ町
(画像の無断転載はお断りします)
※コメントをいただける場合はカテゴリー「コメントの前に(必読) 」をご覧下さい。

|

« 【0015】万葉線存続運動・蝋山先生ご講演(6) | トップページ | 【0017】【イベント】大道筋 清掃活動のご案内 »

車両」カテゴリの記事

阪堺電車よもやま話」カテゴリの記事

コメント

シングルアームパンタ、私も先月に目撃いたしました。対向電車でしたので、一瞬「おぉっ」と思いました。
何かと重い話題の多い阪堺電車でつらいのですが、少しばかり気分が明るくなります。

投稿: のり | 2010/03/11 21:31

のりさん、みなさん、こんにちは。

708号、カッコいいですよね。私は先日の夕方、御陵前の先の線路傍を歩いていて、708上り電車に遭遇しました。夕空にパンタが浮かんで、うあぁ、ええやんと。
阪堺電車、2段ステップ化も着実に進行していますし、必要な改良は進められているのが見る者にとっても救いになります。701形も、他の先輩形式同様に、長く活躍してくれる事を祈りたいものです。

当ブログに、ようこそお越しくださいました。これらもよろしくお願いいたします。

投稿: K生@管理者 | 2010/03/11 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【0015】万葉線存続運動・蝋山先生ご講演(6) | トップページ | 【0017】【イベント】大道筋 清掃活動のご案内 »